ピッチングセンスを感じる少年野球の動画など

当サイトの公式Twitter : @axis_labと連動させて、毎日バッティングやピッチングに関するYouTube動画(個人的にお気に入りなもの)を紹介していきます。

ピッチング系を4つ紹介。ピッチングセンス抜群な少年の、投球フォームとセンスのバランスの関係や投球センスを感じるサウスポー、下半身の使い方を覚えれば一気に面白い投手になりそうな選手‥など

ピッチングセンス抜群な少年

これはすごいw 投球フォームがしっかりしているのはもちろん凄いのですが、立っているときのフラフラ感も重心を絶えず感知している証拠ですから、この辺りもセンスを感じます。

ピッチングセンス抜群な少年2

1つめと同じ少年です。1年経つようですが、やはり難しいですね。スキルは格段に上がっています。投球フォームなんて地方レベルの小学生でも見かけられないほどです。が、1年前の柔らかさというのは欠けてきているなと。もちろんそれでも周りの子に比べたら高いレベルなんでしょうが、5歳時のピッチングがあまりにも衝撃的だったので、センスアップ専門家としては物足りなさも感じてしまいますwチームに所属していろいろ拘束される要素が増えて来る中で、試合を通してどれだけスキルとセンスのバランスを崩さずに成長できるか楽しみですね。

投球センスを感じるサウスポー

なぜかサウスポーはかっこよくみえますよねw この選手は上半身と下半身のバランスが悪いため、とても安定したフォームとは言えないのでしょうが、投げるセンスは感じます。投球フォームを意識するあまり、大事に行こうとしてしまうのでしょうが、こういうタイプは、もう少し「投げる」「相手を抑える」ことに興味を持たせると良い感じかもしれません。そこに至るまでの投球フォームという過程に囚われていると、そのうち「投げ方がわからなくなった」「フォームを矯正されて肘を痛めた」ってなりますからね。

下半身の使い方を覚えれば面白い投手

動画のコメントをしている少年のお父さんは、センスがないとおっしゃっていますが、上半身の動きは非常に面白い物を感じます。ただそれを活かしきれていない下半身の動きが、じつにもったいないですね。きちっとし過ぎというかガチッという立ち方はピッチングには不向きですからね。上半身に見合った動きが下半身でもできれば一気に化けそうなタイプです。指導者の腕の見せ所かも。

詳細はこちら

サブコンテンツ