リストの返しが早いバッターはどう指導するのか?

動画を拝見させていただいたのですが確かに手首を返すのが早かったです。バッティングフォームそのものがコンパクトというか、脇を締めたダウンスイングのようなタイプだったので余計そうなっているのだと思うんですが。バットの重みに対して素直じゃないスイングをしているなと感じましたね。背は高そうなんで小さくまとまらずに振れたら面白いと思います。

ポイントは肩甲骨と体幹主導のスイングでしょう。フォームを変えて打撃スタイルを変更してしまうという手もありますが、このスタイルでも小手先での操作感を無くしてあげればいいスイングが出てくるはずです。

中学生クラスになると当てる技術がすごく高くなるし、パワーも出てくるんでつい腕を使いたくなるんですがそこを徹底してあげると上手くハマるんですよね。中2だと『重いバットをガンガン振れるオレかっこいい』っていうのがあるじゃないですかw

その“ガンガン振れる”スイングが、ヘッドの重みに対して抗うようなスイングの仕方だと、自分が思ってる以上にダイナミックにはスイングできないんですよ。そこを上手く誘導してあげるというか、プライドを傷つけないようにバットの重心を理解させてあげると技術とリンクしてきて一気に打ち始めたりもします。ま、それが難しいんですが…w

詳細はこちら

サブコンテンツ