学童で捕手指導を任されたら教えておきたい3つの動作part.1

キャッチャーの指導を任されたのでスローイングやキャッチングに役立つセンストレを教えてくださいっていう質問。キャッチャーは凄く特殊なポジションなんで、他のポジションよりも高度なスキルがより求められる分、教えるのが大変ですね。技術的にはわかりませんので動作だけアドバイスさせていただきました。難しいので参考になるかどうかわかりませんw

こういうのはゲラゲラ笑いながら・遊びながらやるといいかもしれません。言葉で細かく伝えようとすると難しくなるのでイメージだけちょこっとあとは遊びで覚えてもらうのが良いかと。

この動作は、お尻でリズムをとるのであって膝や腿の前ではありません。しっかり確認してください。

反転動作は4-6-3の併殺プレーでセカンドの選手にも使えるかもしれませんね。あの動作は小学生で生意気なほど巧いやついますよねwあれは膝じゃなくてお尻でやると上手くいきますよ。

上手くできるようになったら、二人一組でゲームをすると面白いかも。指示する人と動く人に別けて、支持者が左・右・後ろを手や腕で指示する。それに従い反転する。もちろん常にお尻でリズムを取って踵は浮かさず。左右は慣れればできますが、後ろに反転するのはかなり難しいのでそれが出来るなら達人クラスですねw

詳細はこちら

サブコンテンツ