アンダースローは中臀筋の拘束をどれだけ排除できるかで決まる!!

アンダースローはこの抜きができると面白いですよ。もちろんフォームの問題では無いので足をどれくらい外へ動かせば…って話じゃなくて、です。軸足踵で踏み込んで例の拇指球のラインをスパッと抜くと中臀筋の拘束がフッと抜ける動きっていうのが大切であり、これが出来なければいくら足の甲で地面を擦りつけてもナイスボールはいかない。

まずはその場で腰周りの力をギリギリまで抜くことを練習するといいかも。

慣れてきたらキャッチボールでやってみる。意外とステップ足の中臀筋の抜きのほうが難しいかも。重心がフィニッシュでしっかりコントロールできてないと、必ず踏ん張ってしまう反応が出ます。そこだけ気を付けて。

それからアンダースローに限った話ではないですが、軸足の踵で踏み込んで体重移動し拇指球側をスパッと抜くと・・・ものすごい勢いで足の甲が床にこすり付けられます。ですので、フローリングでシャドーピッチングするとやけどするから気を付けてくださいw

詳細はこちら

サブコンテンツ