股関節の柔らかさを常に意識するとバッティングが良くなる!?

アップで股関節系のストレッチがあるってチームは多いでしょうけど、できればグランドでは常に行うくらいの勢いで癖をつけておくと動きの質が変わりますよ。股関節・腰周りの筋肉はすぐ固くなりますから。その場で座っていちいち開脚するのはさすがに無理ですが、ステップしながら股関節を左右前後に動かすのはすぐできます。

大きなケガをしないという面でもそういう癖をつけるのは有効かも。ジュニア世代はコーチの話を聞く時ですらじっとしてられなくて、股関節がクネクネしてしまうけど…。上級生・中学・高校って上がるとガチってしてきますからねw

ケガの予防とバッティングのバランスを整えるという意味でもこれはかなりおススメです。筋トレではないので誰でもできますし、別のことをやりながらでも股関節を動かすのはカンタンですからね。

詳細はこちら

サブコンテンツ