軸足の踵でプレートを踏み込むと体重移動が上手くいく

ピッチャーやってる人・やってた人はわかると思いますが、体重移動が上手くいかない日は全然ナイスボールがいかないですよねw軸足の股関節にしっかり重心を置いてプレートを蹴ったつもりでも、軸がスムーズに移動しない場合がありますからね。そこでお勧めなのが「軸足の踵で踏み込む」こと。

ピッチングの場合はインエッジかベタ足かでわかれると思うんですけど、いぜれにせよ踵で踏み込むと股関節に乗せた軸がスムーズに移動してくれますよ。

アンダースローは拇指球側に乗せてしまうともったいないので踵重心ですね。股関節系のトレーニングは常に足裏を意識してコントロールする癖をつけると良いかもしれませんね。

詳細はこちら

サブコンテンツ