突っ込んだ打ち方がすべて悪いと思い込むのはどうなの??

これは凄く言いたいw突っ込んだ打ち方の「突っ込む状態」の定義が?な時がある。前傾姿勢で軸を倒して抜いたボールに上手く合わせたバッティングは突っ込みか?見た目は完全に突っ込んでるけどベストな力配分でバランスを取っているって打ち方も突っ込んだ打ち方に別けられるの?体軸のスイングって思ってるほど浅くないかなと。

バッティングフォームが突っ込んでるタイプでも、重心の完ぺきなコントロールをしてあえて自ら体勢を崩しに行き難しいボールを打つというスタイルのバッターもいるだろうし。

やっぱ体軸でのスイングかなぁ。頭を動かさず、目線をブラさず、その場で軸回転って打ち方以外はダメっていう人は少ないかもしれないけど、みた感じのフォームでそれを悪いと判断すると選手の良い部分を潰してしまうリスクが高くなるよね。

動画や生のプレーをみてると突っ込んでるなーって思っても、あとで静止画をみてみると上手に動的なバランスを取ってバットと軸の関係が非常に良かったってパターンがある。これが一番厄介。バッティングフォームが独特な選手によくある。とりあえず軸とバットのスイングを練習すればそれほど大けがはしないかなと。

詳細はこちら

サブコンテンツ