投球で肘が下がってしまう場合にお勧めな方法

これは一般的なストレッチ法として知ってる人も多いかな?ただ伸ばすだけのストレッチでも良いんだけど、意識すべき部分や動きを色々アレンジすることで肩甲骨が背中側でぶつかりにくくなる効果が得られる。どのトレーニングでもそうだけど既存の方法・真新しい方法に関わらず自分で工夫して行わないと上手くはならないかなと。

下の動画で行ったのは胸側を開くという目的よりもむしろ背中側。

肩甲骨を前方へせり出すことで脇側へスライドさせる。股関節で左右、前後、上下にリズムをとり肋骨を柔らかく動かしてあげると良い感じです。腕を上げた時に背中側で肩甲骨がぶつからないようになると肘が下がりにくくなるかな。アップや自宅での練習にぜひ。

詳細はこちら

サブコンテンツ