6月追加動画タイトル情報【究極のセンスアップサイト】

【究極のセンスアップサイト】
6月アップデート情報

お世話になっております。axislabの石川です。

最新のセンスアップ動画を公開しているシークレットサイト「究極のセンスアップサイト」のアップデート情報をお知らせします。

追加予定タイトル

メール相談の回答や動作改善のコツ、ユーザーの皆さんから送っていただいたバッティングフォーム・ピッチングフォームのアドバイスなどが主です。夏の大会が近いため、より実戦的な手法を解説できたらと思います。

  • 膝カックンで股関節のニュートラルポジションを探る方法
  • 肩甲骨・肋骨・鎖骨のスライドで“ビビり”を解消する方法
  • 四肢の振り子で「力を抜く基準」を調整する方法
  • インパクトやリリースでの爆発力をアップさせる方法
  • キャッチボールで胸を開いて体幹を刺激する方法
  • (※上記はあくまで予定です。撮影の際に変更される場合もあります。)

膝カックンで粘れる下半身を創る?!

バッティングもピッチングも、実戦で結果を残すために必要な要素はたくさんあります。その中でもやはり「相手とのタイミング・間合い」は、結果を左右する重要なファクターといっても過言ではないでしょう。

仙腸関節、股関節、膝、踵のポジショニングをチェックしていくと・・・

  • 膝が外側へ割れてしまいパワーがロスしている
  • 中臀筋に体重をかけすぎていて初動の反応がどうしても遅れる
  • 股関節周りが拘束されて軸移動の方向・スピード・力加減が調整できない
  • 大腿四頭筋に頼りすぎていて腰のキレが鈍い

こういった細かい部分がどうしても出てきます。そして、これらをしっかり改善していけば“試合で役に立つ「下半身の粘り」が生まれる”わけです。

ただ、ニュートラルなポジションに持っていくためには「力の抜き方・重心線の置き方」など、いくつかのチェックポイントやコツが必要。

これを誰もが一度は行ったであろう「膝カックン」を行って“あるポジションから屹立させる”と非常にわかりやすい!!

「膝カックン」+あるポジションからの屹立とは?!その他のタイトルも夏の大会で役立つ方法ばかり!しっかり調整して夏の大会へ挑もう!!

詳細はこちら

サブコンテンツ